airbnbのメリット

日本でも拡大が見込まれるAirbnbサービスの利用

ここ最近Airbnb(エアビーアンドビー)というサービスについて、新聞やテレビでの報道が増えてきています。
Airbnbとは、ネットでの登録を通じ、自宅を貸したい人と借りたい人とを結ぶサービスのことです。現地の普通の暮らしを体験できるとあって、一歩先行く旅行の形を楽しみたい人たちの間で、大人気となっています。借りられる物件としては、個人のお宅以外にもお城やツリーハウスといったユニークなものもあり、旅行する人たちの冒険心をくすぐるラインナップに、サイトを覗くだけでも充分楽しめます。
欧米では大分ポピュラーなサービスになっているAirbnbですが、日本ではまだまだ目新しいです。借りる側として使ったという方も少く、まして貸す側で使ってみたという人は尚更希少という状況です。
しかし東京オリンピックによる外国からの旅行客の増加によって、日本国内の宿泊施設の不足が予測されている今、Airbnbのサービスの日本における拡充を望む外国の方々の声は大きいです。こういった要望を受けて、「一つ国際協力がてら、ボランティア的に自宅を貸してみようか?」と考えてみるのも良いかも知れません。もちろんちょっとしたお小遣い稼ぎにもなる点も、嬉しいですよね。
ただし見知らぬ他人に部屋を貸す以上、何がしかのトラブルに見舞われる危険は、やはり無いとは言い切れません。海外などでは、部屋を汚く使われたというトラブルも報告されています。Airbnbのサイトでは、泊まった方へのホストからの評価が記載されており、用心のため評価が高い人しか泊めないなどの自衛策を講じた方が良いでしょう。
また最近は、Airbnbで貸すことを事業として捉える人たちと、ホテル業界との軋轢が、各国で問題化しています。自宅ではなく、Airbnb用にわざわざ購入した物件を登録するホストがいて、それが正規の法律に従って営業をしているホテルの経営を圧迫しているのです。
海外では警察に摘発されるケースも出てきています。Airbnbはやはりボランティア的に使用するべきと感じるところです。

このサービスで稼ぐことができることも

Airbnbを利用して、大金を稼いでいるユーザーも生まれています。何と家を貸すだけで年収500万円以上という状態を生み出すことが可能となっており、これをビジネスとして活用している方も生まれているのです。本来はそのようなことが出来ないと思われますし、ホテルとの競合という観点では結構苦労することとなりますが、サービスを提供している人が頑張っていけば、相当稼げるチャンスのある方法を生み出すことができます。提供する家を綺麗にしたり、住みやすいなと思って貰えば、リピーターを作ることができます。
再びその場所へ旅行をすることが決まった場合、この家にもう1度泊まればいいだろうと思って、結果的にまたAirbnbを経由して利用することとなります。これによってまた宿泊客が来てくれて、お金を受け取ることができるのです。これをどんどん続けていくにつれて、希望する方が増えてきて、かなりの方が泊まってくれるようになります。口コミなどでさらに評判がよくなっていくと、どんどん宿泊客の増加が期待できるようになり、泊まっている人からお金を貰うことができます。
こうしてビジネスとして自分の家を貸し出し、宿泊施設として利用することが可能となっています。Airbnbを利用している人の中には、こうしたビジネスを考えている方も多く、ちょっとした副業で提供していたり、本当に宿泊施設感覚で貸して、それだけで生活をしようと考えている方もいます。そのため宣伝という部分が重要視されており、何とかして多くの宣伝を行って、自分の家に泊まってくれる人を見つけてこなければならないのです。実はこの作業こそが一番難しいとされています。
Airbnbを利用することによって、泊まる家をしっかりと見つけられるサービスは非常にいいものとなっています。これによって貸す側には多くのお金が支給されることとなり、場合によってはこれだけで生活ができるくらいの金銭を受け取り、また家を貸すという状態が生まれます。このエアビーアンドビー副業と呼んでもいいビジネスは今後広まっていくのではないでしょうか。2020には東京オリンピックもあるので更なる発展が期待できそうです。

airbnbって知っていますか?airbnbの特徴2選

airbnbって知っていますか?airbnbの特徴2選

airbnbを利用してみると、その便利さに感動することが出来ます。
例えばこちらが部屋を貸す側になった時、貸し部屋の掃除をしてくれるairbnb運営代行サービスなんかもあります。
また通常旅行をするときには、ホテルに宿泊することがお決まりですが、ホテルよりも良いメリットがいくつもあります。

今回はそんなairbnbについての情報をいくつか紹介していきたいと思います。

airbnbの魅力①:料理を楽しめる

airbnbはホテルのように朝食付きで宿泊はできません。
現地の物件をそのまま借りているだけなので、レストランなどは自分で足を運んで行く事になります。

それとは別に、通常の住宅と同じようにキッチンがついているので、現地で食材を調達して思い思いの料理を楽しむというやり方があります。

airbnbの魅力②:自由を楽しめる

airbnbで借りた物件には、ベッドやテーブル、冷蔵庫やエアコン、テレビと電気ポットや電子レンジ、そしてWi-Fiルーターにティッシュペーパーまでが常備されています。
つまり、以前からその物件に住んでいたかのような状態になっています。

旅行初日からリラックスできる環境を楽しむことが出来るので、旅行そのものが自由な感じになります。

airbnbのメリットとは?

旅行のスケジュール的にも自由な時間を多く取り入れることが大事です。
airbnbで物件を借り受けているので、自由な時間を満喫してアトラクションやショッピング説などを楽しむ時間も自由にします。

特に楽しめるのが食事です。
好きな食材を自由に食べることが可能になるので、食料品が売られているお店で躊躇することがありません。
生もののような食材であっても、すぐに調理して食べることが可能になるので、そのあたりもairbnbのメリットとなるのです。

まとめ

airbnbではトラブルになる可能性を最小限に抑えることが大事です。
物件の鍵をなくしてしまったとか、ネット接続がうまくいかない等の問題が出たときに、スムーズにオーナーと連絡を取って対処してもらうことが重要です。

そんな事があるので、airbnbにて物件を借りる際にはオーナーの対応がどうなのかについて、これまでに借り受けた人たちのレビューを参考にするようにします。
これらのポイントを注意していけば、airbnbにて良い旅行を楽しむことができるはずです。

下記に口コミが好評のairbnbサイトを紹介しておきます。
今回の記事でairbnbに興味を持った、始めてみようと思った、利用してみようと思った方は利用してみてください。

▼airbnbオススメサイト▼
airbnb代行・エアビーアンドビー運営代行お任せ下さい!《Airbnb Supporters》

これからairbnbはさらに注目されていきます。
2020年の東京オリンピックも控えているためairbnbとして使える土地や不動産、部屋は需要を増します。

是非上記のサイトを活用してあなたもairbnbを始めてみてはいかがでしょうか?

楽しくお得に旅行するならAirbnbがおすすめ

私は旅行が趣味なのですが、はっきり言って収入はそんなに多くありません。このところ景気が良いですし、給料も多少上がってはいますが、物価も同じくらい上がっていますから相殺されてしまいます。海外旅行ともなれば、円安でかなりお高くなってしまいますね。それでも旅行を楽しみたいと思って良いサービスを探していたところ、Airbnbを見つけたんです。
私自身もAirbnbというサービスについてはよく知らなかったのですが、どうやらインターネット上で宿泊のための部屋を予約できるサービスらしいですね。ただ、予約できるのはホテルではなく、一般の方が提供する住宅だそうです。まったく何とも思わなかったわけではありませんが、普通の宿泊施設に飽きていた私は、旅行先の都市にある宿を調べて、早速利用してみました。
私がやってきたのは、オーストラリアの首都・キャンベラの郊外にある住宅地の一角です。ここはいわゆるシェアハウスで、所有者の方がAirbnbで予約できるようにしてくれているそうです。一人旅でちょっと緊張しましたが、家の中には先客らしい人々がおり、気軽に挨拶を交わせました。アジア系のお客さんも意外と多かったですね。
居心地は予想していたよりずっと良くて安心しました。食事が出ない、シャワーとトイレが共通という点はホテルと異なりますが、近所にファストフード店がありましたし、ちゃんと個室も用意されています。むしろ、リビングでほかの宿泊者と交流できて面白かったですし、安さではAirbnbの完勝です。
居合わせた人々とは、「日本には今でもサムライがいるの?」「いや、お芝居の中だけだよ」などのお決まりのやりとりから、「日本の家電メーカーはすごいね!」「あのアニメ見た? 絶対に見なければ損するよ!」といった最新のトレンドに関する会話まで、まるで親しい友達とおしゃべりしているように、最後まで楽しく過ごせました。安いだけでなく、ホテルでは味わえない楽しい体験もできましたので、次回もAirbnbを利用したいと思います。

Airbnbにはお友達ができるメリットが

Airbnbという物件は、とてもメリットが大きいです。何と言っても、費用のリーズナブルさが大きいでしょう。
そもそも私達がどこかに宿泊するとなると、費用の安さを求めている傾向があります。できるだけ宿泊費用を抑えたいと思っている方々が、とても多いのですね。
ところでAirbnbという物件は、いわゆる旅行客の宿泊施設として活用されるケースが非常に多いです。外国人観光客が、その宿泊施設を利用しているケースも決して珍しくありません。そしてもちろん外国人観光客としても、費用を節約したいと思っているのですね。その物件の場合はかなり安価に借りる事ができますので、とてもメリットが大きいです。このため最近では、Airbnbに宿泊を希望している外国人の方も、増加してきているのですね。
ところでその物件には、お友達に関するメリットがあります。なぜならその物件は、色々な方々とのコミュニケーションをする事ができるからです。
その物件は、いわゆるシェアになっているケースが非常に多いのですね。複数名の方々は、その物件を共同利用するケースも珍しくありません。他の宿泊客と意思疎通をする機会が非常に多い物件で、その際に友好関係が生まれるケースも決して珍しくありません。
そして人々の中には、できるだけ多くの友達を作りたいと思っている方もいらっしゃるのですね。シェア物件の場合は、その友達を作る機会が非常に多い訳です。
そしてホテルの場合は、そのようなメリットはあまり見られません。なぜならホテルの場合、お隣の部屋を使っている方と話をする事はめったに無いでしょう。むしろほぼ皆無だと考えて良いですね。ですのでホテルの場合は、そこで友達ができる機会は極めて少ないのです。しかしAirbnbの物件の場合は、比較的高い確率で友達ができる事もあるのですね。それで大きな刺激を受ける事ができる訳ですから、一部の外国人観光客の方々は、その物件に泊まりたいと思っている事も多いのです。

自分で楽しみを見つける旅行にする

楽しい旅行にしようと考えた時には、現地の町並みや生活習慣などを思い存分体感していくことが望まれるのです。このような最も楽しむべき旅行の内容を満喫するために、Airbnbを利用するという手があります。

これは、旅行者向けに現地の物件を貸し出すというサービスになります。本来は、旅行先の現地の人たちが賃貸物件として借り受けたりするようなアパート等の住宅を、旅行者向けに貸し出している方法になるのです。

ここで気になるのは、旅行者が綺麗に使ってくれるかどうかです。しかし、このあたりはAirbnbに登録する段階である程度の決まり事を了承した人だけが借り受けるのです。

そして、もし建物の中に設置してある家具類や、家電製品が破損したりしたなどの問題が発生した場合は、Airbnbがある程度の金額まで補償してくれるというサービスがあるのです。

なので、旅行者として利用する場合はホテルなどを利用したときと同じように、物を壊さないように丁寧に使うだけで大丈夫なのです。

物件の中には、普通に生活することができるソファーやベッド、テレビなども設置されており、洗濯機や掃除機など生活に欠かせない家電製品なども普通にあります。

なので、食品スーパーで冷凍食品や、肉類などを買ってきて調理して食べると言うやり方も可能になるのです。その意味では、Airbnbを利用した旅行は、現地の生活をそのまま堪能できるという旅行になるのです。

海外に移住して生活するとどのように楽しいかを考える人が増えていますが、そのような人たちにAirbnbが受け入れられているのです。

短期間ではありますが、自分が済んでみたい国で、普通に生活している状況を堪能することができるのです。

その時に重要になってくるのは、部屋をホストしている人に質問することです。現地の生活習慣やお祭り、そして美味しいお店などを教えてもらうことによって、旅行期間中にできることがかなり増えてくるのです。

ツアーのパンフレットに掲載されていないような楽しみを見つけることができるのです。

現地の食材で食事を作る事ができる

海外旅行するときには、事前に準備しておくことがいくつもあります。まずはスマホを普通に使えるかどうかです。海外になるとSIMカードが海外製を差し込む必要があるので、それを空港で購入してすぐに利用できる状態にするのです。

その際に、片言でも英語で話す必要があったりするので、最低限の会話ができる状態まで英語のスキルを高めておく必要があります。

そして、旅行の内容ですがすべてパッケージングされた内容を選ぶのではなく、よりエキサイティングな旅行にするためには、普通の人が味わったことがないような内容のプランにするべきです。

旅行に最も費用がかかるのは、大きなテーマパークやアトラクションを利用する際です。その時にはが他のないので必ず使うようにするのですが、それ以外の部分でコストを下げていくように考えます。

その意味で考えていけば、Airbnbを利用するというのはとてもエキサイティングです。高級住宅街の一軒家を借りることもできたり、はたまた郊外の手作りのウッドハウスを借りることができたりと、通常の賃貸住宅だけで無く様々な建物を借りることが可能になります。

このあたりで、日頃住むことができないような建物を選択するのも良い考え方です。数日間の旅行なので、普段から体験できないような内容を楽しむべきです。

旅行から帰った後にはストレスが解消してリフレッシュ出来た状態にする事がベストなのです。その為にも、Airbnbを利用するのであれば、よりリーズナブルで現地でしか見ないような物件を選ぶことが大事です。

その国でしか楽しめないような旅行プランにしていくと、旅行の楽しさが倍増するし、その様子をブログでアップすると、周りの人たちの反応も変わってくるはずです。

楽しい旅行にするためにはそれだけ出なく、現地でしか味わえないような料理を毎日食べるのです。レストランに通うことも良いですが、現地の食肉加工の専門店に行って美味しい食材を調達し、Airbnbで借りた部屋で調理する事も可能なのです。

宿泊施設を安く済ませるための方法とは

旅行をするときには、旅行プランを練って最適な旅行内容にしていきます。その時にどれだけ多くの情報から旅行プランを決めるかによって、旅行の楽しさが変わってくるのです。

現地の割安なホテルを利用するというのは、お決まりの考え方になるのですが、Airbnbを利用するという考え方もあります。

これは、現地の人が所有しているアパートや一軒家などの物件を、広く旅行者に貸し出すというやり方なのです。一週間程度滞在するのであれば、ホテルに払う費用はそれなりの金額になります。

それよりもAirbnbを利用して物件を借りるいると、トータルの費用も割安になるのです。そうなってくると、自分の旅行先に利用できる物件があるか気になりますが、最近は相当な数の物件が登録されているため、どこに旅行に行くときにもAirbnbの物件を利用することは容易なのです。

その物件の立地条件や、建物内の様子なども事前に写真で確認することができるので、宿泊した際のイメージを膨らませていくことが可能になるのです。

その時、どの物件が良いのか写真だけで今ひとつ判断出来ないときには、これまでにその物件を借りてみたお客さんのレビューを確認することができるのです。

実際に宿泊してどのような印象だったか詳細に記載されているので、写真を見ただけでは分からない部分の大半を理解することができるはずです。それらを踏まえて、信用できるホストの方の物件であると判断したのであれば、申し込みをして旅行日程に合わせた日数を抑えるようにするのです。

このようにして、Airbnbの物件を借り受けることが可能になるのですが、実際に旅行の当日になり、現地に到着したときに、物件のホストの方と会話をすることができるのです。

なので、その地域で楽しめるレジャー施設や、一度は見ておいた方が良い場所などを教えてもらうことができるのです。そして、美味しい食べ物を販売してるショップや、その町のルールなどを教えてもらえることもあって非常に助かるのです。

Airbnb(エアビーアンドビー)の魅力と利点について

Airbnb(エアビーアンドビー)とうサービスをご存知でしょうか。
旅行の際、現地に住む方の家を直接借りられるサービスです。
世界中で広がりを見せ、日本人のユーザーもどんどん増えてきています。

海外旅行者は1年を通して莫大な数になりますが、そんな多くの観光客にとって泊まる所というものはとても重要です。
普通ならばホテルでも借りるところですが、このAirbnbを利用する方も最近ではとても多いのです。
現地の人と直接コミュニケーションを取れて、その国の習慣や食事に触れることが出来るのです。
これはホテルでは味わえないことですよね。
食事1つとっても食材にも現地の方のこだわりなどが見えてきます。
日本人同士で食事をしても、出てきたものに対して美味しいかどうかでしか評価できません。
しかしAirbnbを利用して現地の家に宿泊した場合、食事の材料や正しい食べ方なども教えてもらえるのです。

何よりも現地の方と親しくなるということは、旅行にただ行って写真をとって終わりという従来の形と比べて思い出に残りやすいです。
ホテルではないからこそ多少不自由な部分もあるかもしれませんが、それさえも現地の良い思い出として残るでしょう。
ただ綺麗な部屋に泊まるだけなら国内旅行でも何も変わらないのです。
現地の生活に直接触れることが出来るのがAirbnbの最大の魅力と呼べるでしょう。

反対に日本でも海外の旅行者を受け入れている人も増えてきました。
英語が苦手とされる日本人ですが、逆に英語が出来るだけで周りに差をつけることが出来るのです。
なかなか他の人達には出来ないことをやってみるのも楽しいかもしれません。
日本に来る観光客は円安の影響で増加の一途を辿っています。
日本で自らの家を宿として提供する側になるのも、楽しいかもしれませんね。
海外の方と、日本に居ながらにして交流が出来るというのは素晴らしいことです。
世界中の人をつなぐこのサービスはどんどん広がりを見せていくことでしょう。